目標1億円!30代サラリーマンが早期退職を目指す!

早期退職のためにあらゆる副業を調べたり試したりした内容を記載していきます

投資も副業も種類がいっぱい!続き・・・

f:id:YOSHIO1010:20181005155045j:plain

前回の記事で投資や副業について紹介しましたが、種類が全然かけなかったので、詳細についてはあまり長く記載せずに種類を紹介することで、色々なことがお金になるんだということを知っていただければと思います。

www.aim-at-100million.com

 

1.前回の記事で紹介した投資・副業

投資

株式投資

FX(為替取引)

ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)

自動取引

副業

アフィリエイト

せどり

フォトストック

 

2.投資の種類

仮想通貨

2017年は一気に注目され、価格も急上昇しました。

2018年になりコインチェックのNEM流出や各取引所の業務改善命令など悪いニュースが多く、価格は急降下して大きな損失を出す人が多く、今もイメージはあまりよくありません。

 

不動産

バブルの時期には不動産そのものを売買して、その差額で利益を出す方法が主流でした。

現在では不動産の価格がそこまで上昇しないため、マンションや駐車場を買い、家賃収入や利用料で毎月利益を出す方が主流です。

また、低額で始められるワンルームを1部屋単位で購入し、運用できる会社も増えています。

 

バイナリーオプション

2国間のレートが一定時間後に目標レートより高いか安いかを予測します。

個人的には投資というよりギャンブルだと思っていますが、必勝法を掲げている記事も多くあり、利益を出している方も多いです。

 

金・銀・プラチナ

現在は株価も上昇しているため、金の広告は見なくなりましたが、世界同時株安と言われていた時期には純金積立の広告がたくさんありました。

金は不変の価値を持つ金属と言われています。

株が安くなるタイミングで価格が上昇しやすく、分散投資として購入している方も多いです。

 

確定拠出年金(iDeCo)

毎月一定額を積立て、あらかじめ用意された定期預金・投資信託などで運用し、60歳以降に年金・一時金として受け取ることができます。

積立金額の全額が所得控除の対象であったり、運用益が非課税であったりと、税制メリットが大きいのも特徴です。

 

3.副業の種類

Youtube

Youtubeという動画投稿サイトに動画を投稿し、再生回数などで収入を得られます。

有名なのはヒカキンさんやはじめしゃちょーなど、自分自身で色々なことを行い、それを動画にするものですが、他にもゲーム実況や歌ってみたなど様々な種類の動画があります。

Youtuberは小学生の将来の夢にもランクインしています。

 

Web検索するとよく上位にくるまとめサイトです。

ある特定の事柄について、写真や文章、リンクなどで記事を作成します。

自分の作成した記事のPVによって報酬を得ることができます。

 

ポイントサイト

サイトへのリンククリック、無料登録、資料請求、アンケート回答などでポイントをもらえ、一定額貯まると換金できるサイトです。

かかる手間が少なく、時間をかけた分だけ着実に貯めることができますが、逆に言えば時間をかけている時間しか貯めることができません。

 

ドロップシッピング

自分のネットショップを開設し、仕入れや発送などはすべてドロップシッピング業者に任せることができるサービスです。

在庫リスクや発送・請求の手間がかからないため、手軽に自分のネットショップを持つことができます。

 

オリジナルグッズの制作・販売

オリジナルのデザインのみ行い、グッズの制作・販売ができます。

すべて無料ででき、商品が売れた際に報酬を得ることができます。

オリジナルグッズを作ってから販売する仕組みではないため、在庫リスクもありません。

 

3.まとめ

いかがだったでしょうか。

今回、副業の方はリスクなく始められるものを主に紹介しました。

試してみて、結果うまくいかなかったとしても損失を出すことはありません。

何もしなければ始まらないので、是非仕事以外で収入を得るということを経験していただきたいです。

始めのうちは対して収入を得られないと思いますが、たとえ1円でも自分自身で稼いだお金はうれしくなり、継続するための力を与えてくれます。