目標1億円!30代サラリーマンが早期退職を目指す!

早期退職のためにあらゆる副業を調べたり試したりした内容を記載していきます

FX初心者にオススメ!勉強なしでFXトレード!トライオートFX

f:id:YOSHIO1010:20181018180058j:plain

昔は個人投資家と言えば一部の限られた人のみで、普通のサラリーマンなどには縁遠い存在でした。

しかし、長い低金利の影響で、普通の家庭でも株式投資などの投資を始めることが珍しくなくなりました。

そうした背景の中誕生したのが、投資の知識がなくとも投資の世界に参画できる、ロボアドバイザー投資やシステムトレードといった自動取引です。

その中でFXトレードに特化したトライオートFXを始めてみたので、まとめていきます。

 

 

 

1.トライオートFXとは

トライオートFXとはインヴァスト証券のサービスの1つです。

FXトレードに特化した自動取引のサービスとなります。

過去の相場をもとにいくつかのトレードパターンが用意されていて、ユーザーはそのパターンを選択するだけで、トレードができます。

過去の相場を基に注文するので、相場を予想したりするAI技術を用いたロボアドバイザー取引とは少し違っています。

決まったパターンで取引を繰り返すシステムトレードという手法になります。

www.youtube.com

 

2.トライオートFXのメリット

スプレッドが業界最狭基準

f:id:YOSHIO1010:20181018180045p:plain

取引数が多くなるシステムトレードではスプレッドの広さが利益の出しやすさに大きくかかわってきます。

トライオートFXでは業界でも最狭基準のスプレッドとなっているので、利益の出せるタイミングが多くなり、コンスタントに利益を生み出すことができます。

 

1000通貨単位からの少額取引

f:id:YOSHIO1010:20181018180744p:plain

トライオートFXでは1000通貨単位から取引を始められるため、少額の資金から始めることができます。

まずは少額から始めて、自分に合っていると感じたら少しづつ資金を増やしていくこともできます。

 

自動売買セレクト機能

2018年7月14日にリリースされた機能です。

既に用意されている売買ロジックから選択するだけで、取引を行うことができます。

私はこの機能がリリースされたため、トライオートFXに興味を持ちました。

ロジックを自分で組む必要がなくなったため、極論を言えば取引を行うのに何の知識もいらなくなったことになります。

必要なのはロジックを信じることと多少の損失でパニックにならないことです。

もちろん投資は自己責任のため、損失を出してもロジックを作成した人に責任をとってもらうことはできません。

知識なしで投資を行うことはリスクでもあるので、そのリスクを許容できない場合は勉強は必要です。

 

オートパイロット機能

トライオートFXの元々の機能です。

自分で売買ロジックを作成し、そのロジックに合わせて自動的に取引を行ってくれる機能です。

半自動取引とも呼ばれています。

自分でロジックを組まないといけないので、知識が必要となりますが、自分の勝ちパターンを持っている人はその勝ちパターンをロジックに組み込めば、相場を注視していなくても自動で取引を行ってくれます。

 

3.トライオートFXのデメリット

取引手数料が高い

自動取引全般に言えることですが、マニュアルでの取引と比べるとどうしても手数料が高くなってしまいます。

また、自動取引は取引回数も増えるので、手数料の合計を計算したりすると、マニュアル取引と結構な差が出てしまうかもしれません。

ただ、他の自動取引と比べて高いわけではないので、自動取引をするなら仕方ないと割り切るか、手数料節約のため、マニュアル取引にするかの選択になります。

 

損切りのリスクがある

自動取引だけでなく、FXトレードのリスクではありますが、自動取引の場合、相場や含み損を注視していないことが多いので、気づいた損切りされていたということもあります。

なるべく損切りのリスクを少なくするため、マニュアル取引の時よりも証拠金は多めに用意することをお勧めします。

 

4.まとめ

トライオートFXでは自動売買セレクト機能によって初心者でも、オートパイロット機能によってベテランでも自分に合った取引を実現できます。

私の収支の結果は月1回報告していきます。

FXトレードは株式よりも多くの知識が必要と言われています。

それは為替に影響するものが数多く存在し、それらの動向を常に監視していなければならないからです。

そのため、私は色々な投資をしてきましたが、FXトレードは行ってきませんでした。

しかし、投資の世界において、取引を行わないということは機会損失とも言えます。

私のようにFXトレードを行うだけの知識がない、自信がない、しかし機会損失はもったいないと思っている方には、合っている手法です。

口座開設はこちら↓

インヴァスト証券「トライオートFX」