目標1億円!30代サラリーマンが早期退職を目指す!

早期退職のためにあらゆる投資・副業を調べたり試したりした内容を記載していきます

ハーベストをやってみよう!

 

 

f:id:YOSHIO1010:20181230192838j:plain

前回の記事でハーベストについて紹介しました。

今回はハーベストの始め方について説明します。

 

 

 

1.前準備

ウォレットを取得

下記サイトに接続します。

https://nem.io/downloads/

 自分PCのOSを選択し、NanoWalletをダウンロードします。

f:id:YOSHIO1010:20181231111143p:plain

 

アカウントを登録

ダウンロードしたフォルダを開き、NanoWallet.exeを起動します。

f:id:YOSHIO1010:20181231130217p:plain

NanoWalletが起動したら、右上のアカウントの作成をクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231130444p:plain

ウォレットタイプはシンプルウォレット、ネットワークはMainnetを選択します。

f:id:YOSHIO1010:20181231130708p:plain

f:id:YOSHIO1010:20181231130733p:plain

 ウォレット名とパスワードを入力します。

パスワードはなるべく複雑なものにしましょう。

パスワード入力後、次へをクリックしてアカウントの作成を行います。

f:id:YOSHIO1010:20181231131158p:plain

f:id:YOSHIO1010:20181231131222p:plain

 

NanoWalletにログイン

右上のログインをクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231131811p:plain

先ほど登録したウォレットを選択し、パスワードを入力後、サインインをクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231132144p:plain

ログイン後、右上のノードの横にがついていたら正常に接続できています。

f:id:YOSHIO1010:20181231151406p:plain

 

2.ウォレットに送金

アドレスの確認

右上のアカウントをクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231151511p:plain

アカウント情報のアドレス欄に記載されているのが、このウォレットのアドレスとなります。

右にあるボタンをクリックすることで、アドレスをコピーすることができます。

f:id:YOSHIO1010:20181231152023p:plain

 

仮想通貨取引所から送金

 仮想通貨取引所にログインし、ウォレットへ送金します。

私はzaif取引所のみ使用しているので、zaif取引所での説明を行います。

それ以外の取引所の場合は取引所内のヘルプ等を確認してください。

 アカウントをクリック後、入出金と履歴NEM出金を選択してください。

f:id:YOSHIO1010:20181231152710p:plain

出金アドレスに先ほど確認したウォレットのアドレスを、出金金額に出金する金額を入力して出金をクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231153008p:plain

 

ウォレットで入金確認

ウォレットにログインし、入金の確認を行います。

ダッシュボードに直近の入出金の情報が表示されるので、そこで確認をします。

※状況により反映まで20~30分ほどかかる場合もあります。

f:id:YOSHIO1010:20181231154045p:plain

 

3.デリゲートハーベストの設定

デリゲートアカウントの有効化

サービスタブを開き、デリゲートアカウント(委任アカウント)管理をクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231170248p:plain

デリゲートアカウントの有効化/無効化をクリックし、設定画面を開きます。

f:id:YOSHIO1010:20181231171446p:plain

モード選択で、委任有効化(Activate)を選択し、送信をクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231172537p:plain

リモートステータスが有効となっていることを確認します。

f:id:YOSHIO1010:20181231173230p:plain

 

既得バランスが10000XEMになるのを待つ

設定ではありませんが、デリゲートハーベストを行うためには既得バランスが10000XEMを超えている必要があります。

既得バランスの1日の増加量は以下の計算式となります。

(保有量-既得バランス)× 10%=1日の増加量

そのため、保有量がちょうど10000XEMの場合は既得バランスは10000XEMに到達しませんので、10001XEM以上保有している必要があります。

既得バランスが10000XEMを超えるためのおおよその日数を記載しておきます。

10001XEM:88日

12000XEM:18日

15000XEM:11日

20000XEM:7日

30000XEM:4日

なるべく早くデリゲートハーベストを行いたいのであれば、なるべく多くのXEMを送金しましょう。

現在の既得バランスを確認する場合は右上のアカウントで確認してください。

f:id:YOSHIO1010:20181231175713p:plain

 

デリゲートハーベストの開始

既得バランスが10000XEMを超えたら、デリゲートハーベスト開始の設定を行います。

デリゲートハーベストの有効化と同じようにサービスタブを開き、デリゲートアカウント(委任アカウント)管理をクリックします。

f:id:YOSHIO1010:20181231170248p:plain

デリゲートハーべスティングを開始/停止をクリックし、設定画面を開きます。

f:id:YOSHIO1010:20181231180548p:plain

ハーベストを行うノードを選択し、開始をクリックします。

選択するノードは何でも構いませんが、選択したノードが定員オーバーの場合、その旨のメッセージが表示されるため、その際は諦めて他のノードを選択しましょう。

f:id:YOSHIO1010:20181231181103p:plain

ハーべスティングが有効となっていることを確認します。

f:id:YOSHIO1010:20181231182408p:plain

 

4.注意点

たまにノードの接続が切れていたり、ハーベスティングが無効になっていたりします。

基本的には放置していてもハーベストしますが、たまにログインし接続が切れていないか確認をしましょう。

確認するのは、ログイン後右上に表示されているノードの横にが表示されていること。(だとNGです)

デリゲートアカウント(委任アカウント)管理でハーベスティングが有効となっていること。

の2点です。