2

目標1億円!30代サラリーマンが早期退職を目指す!

早期退職のためにあらゆる投資・副業を調べたり試したりした内容を記載していきます

2019年1月1日時点の全資産を報告

f:id:YOSHIO1010:20181004095521j:plain

2019年1月1日時点の全資産を報告します。

これからも毎月1日に同じような形式で報告しますので、資産の移り変わりなども見れたらいいかなと思います。

 

 

 

1.2019年1月1日時点の資産

現金(預貯金)

 約2,500,000円 (+100,000円)

日本株式

 15,795,478円 (-3,568,882円)

海外株式

 1,585,867円 (+1,585,867円)

仮想通貨

 1,185,860円 (-133,656円)

ソーシャルレンディング

 3,189,750円 (+14,865円)

株式型クラウドファンディング(未投資額含む)

 1,500,000円 (0円)

ウェルスナビ

 924,794円 (-85,353円)

トライオートFX

 910,909円 (-79,400円)

その他

 持ち家なし、車なし

合計

 約27,592,658円 (-2,166,559円)

 

2.先月からの推移・今後の予定

日本株式

日経平均下落が大きかったため、その損失が大きかったです。

資金の一部を海外株式に移しました。

前回の記事で今年は日本株式に力を入れると記載しましたが、きちんと管理するために資金は1000万円ほどにしようと考えています。

 

海外株式

海外ETFを購入しました。

購入したのはS&P500とナスダック関連のETFです。

米株は今後も下落が続く可能性が高いとの情報もありますが、もう少し資金を増やそうと考えています。

 

仮想通貨

保有しているNEMをウォレットに移し、ハーベストを再開しました。

基本的にはそのまま継続保有です。

 

ウェルスナビ

海外株式、日本株式がメインのため、株安により下落しました。

積立投資はせず、このまま継続することとします。

 

トライオートFX

メインのAUD/NZDがずっと下落傾向なため、含み損が大きくなっています。

やはりシステムトレードはずっと片方(上昇or下落)に動いていると、確定利益以上に含み損が出てしまいます。

値が戻ってくれば含み損は少なくなってくるはずなので、気にしないことにします。

資金を増やしたいとは考えていますが、元手がないため、資金力が増えるまではこのままで継続します。

 

その他(投資)

積立NISAとCFD(GMOクリック証券)の口座開設は完了しました。

積立NISAは今月より開始する予定です。

CFDは米国ETFを購入しようと考えていましたが、今後も下落の予想が出ているため、準備だけして実際の取引についてはもう少し様子を見ようと思います。 

 

3.まとめ

分散投資はしているつもりですが、結局は株式市場に引っ張られるものばかりのため、株式市場と連動しない投資先にもう少し資金を入れたいと思っています。