2

目標1億円!30代サラリーマンが早期退職を目指す!

早期退職のためにあらゆる投資・副業を調べたり試したりした内容を記載していきます

まだ間に合う!1月オススメの株主優待!

f:id:YOSHIO1010:20190120004005j:plain

2019年1月の権利付き最終日は28日となっております。

この日に株式を持っていると株主優待がもらえるため、まだ1月の株主優待に間に合います。

そこで、権利確定月が1月のオススメ優待を紹介します。

 

 

ミサワ

会社概要

ミサワはオリジナル家具を販売する「unico」を運営する会社です。

とてもおしゃれな家具が多く人気ですが、商品自体は安くないので顧客は30代がメインのようです。

業績としても増収、増益を続けており、前々期・前期は赤字でしたが、今期は黒字に転換する見込みとなっています。

 

優待内容

5,000円相当のunicoオリジナル製品がもらえます。

単元株数は100株ですが、優待品をもらうためには300株保有している必要があります。

2019年1月18日終値時点で452円のため、優待をもらうためには135,600円必要となります。

優待利回りは3.69%となります。

ただし、3年以上継続保有している場合は100株保有しているだけで優待をもらうことができます。

その場合の優待利回りは11.06%となります。

優待品はタオル等の日常で使えるものかつ、複数の選択肢から選べるので、優待利回りはいいけど使えるものがないってことにはならないと思います。

 

クロスプラス

会社概要

クロスプラスは婦人の企画・製造・販売をしているファッション・アパレルメーカーです。

名前の知名度は低いかもしれませんが、婦人服製造大手で量販店向けが首位とのことです。

業績としては売上高は横ばいですが、大幅な減益となる見込みです。

これは、衣料品全体での価格下落により、商品単価を下げなければならなかったことが主な原因のようです。

 

優待内容

3,000円相当の自社グループ商品 または クロスプラスのオンラインショップで使える3,000円分のクーポン券を選択することができます。

オリジナル製品と金券を選べる場合、金券の方が安くされてしまうことがほとんどですが、同じ金額分のクーポン券を選択できるのはいいですね。

2019年1月18日終値時点で802円のため、優待をもらうためには80,200円必要となります。

優待利回りは3.74%となります。

ですが、オススメの理由はここからになります!

100株以上保有している株主から抽選で10人に30万円分の旅行券が当たるのです。

また、更に3年以上保有している株主から2人にも同額の旅行券が当たります。

3年以上保有している株主は両方の抽選で対象となります。

※両方で当たることはありません

自社グループ商品もオンラインショップも婦人服がメインのため、男性の方はあまりメリットがないかもしれません。

ただ、株主優待で30万円分の旅行券が当たるなど、他では考えられません。

宝くじを買った気分で保有しておくのもいいのではないでしょうか。

業績自体があまり良くないのが気になるところではありますが、その分昨年の同時期と比べ、株価は3分の2ほどに下落しています。

更に下落すると考え辞めておくか、安いうちに買えると考えるかはあなた次第です。

 

 ユークス

会社概要

ユークスはプロレス、アクションなどのゲームの制作・販売とパチンコ用の映像制作を行っている会社です。

自社ソフトの開発だけでなく、大手からの受託開発も行っていて、海外にも拠点を持っているグローバルな会社です。

業績は増収、増益で前期の赤字から黒字に転換する見込みです。

 

 優待内容

3,000円相当の自社関連商品となります。

2019年1月18日終値時点で515円のため、優待をもらうためには51,500円必要となります。

優待利回りは5.83%となります。

配当利回りも2%近くあるので、配当+優待利回りはかなりの高水準です。

ただし、ゲーム制作会社の関連商品だと、自社関連商品は人を選ぶかもしれません。

デザイン何て気にしないって方以外は覚悟しておいた方がいいかもしれません。

 

 

以上、2019年1月のオススメ優待情報となります。